• « 2010·12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2010’12.31・Fri

今年もお疲れ様でした!

早いもので、今年もあと10分やそこら。

皆さんどんな年でしたか?



私はなんだか、去年より一回り精神的に落ち着いた気がします(笑
でもたくさん悩んで、たくさん疲れた年でした。
もちろん、たくさんの楽しいこと、嬉しいこともありました。
いろいろあったーw(なんて稚拙な文章…

今年は受験ですので、まだまだ区切りをつけるわけには行きません。
応援してくださる方々のためにも、自分の未来の為にも、
後悔しない為にも、もうひとふんばり、頑張ります。
今のままでは後悔してしまいそうで、自責の念が強いです。
なんで私はこんなにふらふらしているのか、律することができないのか。
でも、できないというの自体が言い訳で、ほんとはできるんじゃないかって。

センターまであと15日!
走り抜けたいです。

神頼みも忘れません!

スポンサーサイト

Categorie日記  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre日記 Theme高校生日記

2010’12.23・Thu

SA☆MU☆I

でもちょっと寒いほうが集中できる!
ぽかぽかしてたら寝てしまう!


最近日本史が振るわない原因は
国語と英語ばかりやっているからだと気付いた(´∀`)←
英語ってたくさん課題があるから
ついそちらにばかり気を取られてしまうんですよね…

とりあえず、日本史をやるように心がけないと。

冬休みで
センター日本史6割⇒9割!
という奇跡の成長を遂げた先輩もいるらしいので
私もやればできるはず!


コメント返し
秋ちゃん⇒文化史そんなに出ない(^言^)

Categorie日記  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre日記 Theme高校生日記

2010’12.19・Sun

もう冬期講習

あと4週間でセンター。

塾の先生に日本史をあと20点上げるよう指示され
頭をかかえる毎日です。

ですが、夏休みにやった問題集(できなさすぎて途中で辞めた)を
昨日やってみたところ、得点がぐぐっと伸びていました!
それなりに成長しているんだなぁと実感しました。
そんなこんなを糧にして、もっと自分を律していけたらいいなと思います。
当面の目標はクリスマス返上!笑

一年かけて、ゆるゆると点数も伸びていますし
まだまだいける…はず。

Categorie日記  トラックバック(0) コメント(3) TOP
Genre日記 Theme高校生日記

2010’12.05・Sun

現実逃避

さぁて、映画を撮ろうかな

あなたにはそこに立ってもらって。
ちょっと違うなぁ、もう一回。

小説とか書いてみようかな

あらまぁベストセラーですか?
芥川賞ノミネートですか、直木賞じゃないんですか?

演劇なんてのも、いいな

指の先までなりきって
ああロミオ、あなたはどうしてロミオなの!

いっそ歌手デビューとか

はい、作詞作曲しているんです。
想いのこもった1曲、聴いてください。

それとも社長

一億円くらいなら融資できますけど
その場合もうすこし条件を整えていただかないと。

やっぱり書道家かしら

今年の大河のタイトルは私が書いたの
書展、見に来てちょうだいね。

絵描きとか、音楽家とか

あなたは鳥のさえずりを理解しようとしますか
わたしの作品はそれと同じなのです、いいと思えばいいのです。

ケーキ屋さんとか、お花屋さんとか

かわいいですよね、わたしも好きなんです。
プレゼントしたら、奥さんきっと喜ばれますよ。

あとはねぇ…あとは…



うーん、どーして人生って一回なのかしら。






さぁ、現実見よか。
パソコン消そか?ほらほら、そこから立ちなさい。
画面の代わりにこれ見よーな、古文単語帳。
え?現実と単語帳どっち見ればいいんだって?
じゃかしぃわアホ、センターまで何日だと思うとんじゃワレ
勉強せい、勉強!!記述対策と論文が間に合ってないぞ、危機感を持て!


Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre日記 Themeひとりごとのようなもの

2010’12.01・Wed

進路どうしようかな…

一応やりたいことは定まってきて
受ける大学もなんとなくは決まってきたものの、
まだ担任の先生は私の優柔不断さが気になるらしく…

私にはその気が全くといっていいほどなかった
教員の仕事を熱心に薦めてくださるんですねぇ。

私は人前で何かを教えたり諭したりする柄じゃ
ないんじゃないかと思っているのですが、
「うちの学校の中でも教員になれる素質を持ってる数少ない人種」
なんて言われてしまって、まじっすか状態。
なんでも、生徒とのコミュニケーションにおいて必要なものを
性格的に持っているんだとか。
我が校には、友人でありながら尊敬に値する人物が多いので
そんな風に言っていただけることは、
自分には皆みたいな才能ないやーと思っている私にとって甘い誘惑なのです。
正直な話、子供はそんなに好きじゃない。
教師になりたいと思ったことは一度も無い。
でも、大好きな担任(人間性に少々問題あり)の言う通り
私に素質があるのならやってみたい。期待に応えたい。と、思う。
でも、それだと目的が摩り替わってないかしら。
私は何をしたいのかしら。未来の自分はどうなっているのかしら。
そんな風に悶々と考えて、全然答えが出ないのです。

夏休み明けくらいから、進路の話をされると
それがどの程度の話であれ、涙腺が緩むのを感じます。
多分私はその話をしたくないんだろうなぁ。
自信も展望も夢もないので。

担任は「それは自己暗示だ。何もないと思うから自信がなくなる。
    あると思えばなんだってできる。お前は自己評価が低すぎる」
なんて言ってくださるけど、それすらも、買い被りですよ、としか言えず。
泣きそうになるのをはぐらかすためにふらふらしたりして。

常識を弁え始めた高校生くらいの教師ならやっていけるかもと思うけど
どうなのかなぁ。生徒から嫌われそうだなぁ…w

書道をやりたい、という思いはあって。
ただそれは趣味の領域から仕事の領域まで広くあって
自分がどこを目指しているのかが分からない。
国文はやりたいと思うけど、教えることはできるかしら。
そうしたら、どの大学に?


なんてことを姉が真剣に考えているのに…

高2の弟よ。なぜお前は私の隣で、遊戯王5D'sを真剣に見ているんだ。


Categorie日記  トラックバック(0) コメント(4) TOP
Genre日記 Theme高校生日記

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。